スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

それでもリリィは突き進む。

  • 2008/08/12(火) 14:40:10

 
9,1
露店中…
ではありません。
勝手に座ってみただけです。
露店をするといつの間にか死んでしまう事8割のリリィです こんにちわ。
「かわいらしい子発見して、懐に入れてみました」の図。

しかし露店は見て回るだけでも楽しいですよね。色んな物が売っててついつい時間かけて見てしまいますよね。でも意外と自分が探している物がある時に限ってどこの露店にも見当たらない事ってありませんか?
普段は良く見かけるのに肝心なときは売ってない…。タイミングって難しいですよね。

最近は高額商品も増えており、全体的に物価の高騰が始まってきている気がしないでもない。ジャイアントの装備自体はまだまだ少なく需給共にまだまだなので、ジャイアント市場は発展途上段階です。

時間ができたので、イベントリにあったルンダ下級ダンジョンに行ってみました。全3階層からなるダンジョンで、ペッカを除く通常の下級ダンジョンレベルの中では難易度はトップクラス。ソロで行くならどこかの中級ダンジョンよりも難しいとかどこかに書いてましたね。
3種、4種での混合部屋が難しさを際立たせているダンジョンです。
しかし、事前情報があるだけに、それなりの準備も当然していきますよ!
攻撃系スキルを行く前にあげておこう!と思い、
9,2
カウンターをランクBに今更して、
9,3
スマッシュもランクBに!これでサハギンなんて怖くない!
実際はウィンドミルで押して行っているので、2階までサクサクでした。
問題は3階です。混合部屋が多くなって、SSをちゃんと撮る余裕はありませんでした。1,2階の分はありますが、あまりルンダ通常と変わらないSSなのでカットっす。
単体ではなんの問題もなく倒せるmobが複数タゲもらうとウィンドミルでもしのぎきれなく、あえなく撃沈ということもしばしば。
サハギンとかはダウンしてもすぐに襲ってくる率が高いので、スキルセットに間に合わなかったり…。それを気にしてたらフライングソードにLB打ち込まれて体制崩されたり。
ジャイアント種族は、人間・エルフのように死んだフリ、ハイドという軟弱便利スキルがない分、体制を整えたい時に困りますよね。
ただ、突進スキルはまだFですが、攻撃距離がFでも相当あるので使えます。部屋の隅にmobがいなければ大体は捕らえられる距離にあるので、速攻で倒したい時など有効です。たまにショックなのはカウンターとかディフェンス状態の時に突進して返り討ちに合う時w 「ナニソレ」って気分になります。

おかげで3階で4、5回はナオに合えたのがうれしいようなかなしいような…。
今回ルンダ下級に行ってみて思うのは、やはりスキルの充実さが全然たりないということですね。
攻撃系のランクの低さもそうですが、マナの少なさもきつい。マナ20前後しかないがな。ボルトカウンターしててもすぐマナ切れてぼこられたり…。ボルトうつにしてもランク9まで上げて詠唱時間の短縮させたい。

結構戦闘中夢中になってスタミナやマナ切れて「あれ?w」ってなる状況ありますよねw転生したてとか特に、いつもの感覚で戦ってると痛い目に合います。

個人の趣味になりますが、キャラを育てるのに、必要な事は「バランス」ですね。
近接ジャイアントに育てていく予定ですが、攻撃スキルだけではなく、それを補助できるまでの防御、魔法系のスキルも今後上げていこうかな。あとdexもねw



今回ウィンドミルランクを真っ先に上げたのは、何か一つ極めればそれを主体として戦えるからなのであります。後々にすると修練きつくなるからとかではないです。スマッシュでもカウンターでもアタックでもよかったですが。軟弱便利スキルがない分ウィンドミル上げているほうが戦いやすいだろうという事です。

あとジャイアントのスマッシュモーションは美しくない…。
一撃必殺とかいいながらも2撃してる音がするw
あとナックルでスマッシュすると、頭突きしてるだろ!ナックルなら下からえぐるようにアッパーとかしてほしいwナックルを頭突き用のフェイントに使うとは…せこい。

なんにせよ、たまに現時点でのキャラスペックがどの程度なのかを知るのに、ちょっと上のダンジョンに挑戦してみるのもいいですよね。スキル構成考えたり、プレイヤースキル養ったりできるしね。場数を踏めばそれに対する順応力も身につくし、最初は時間かかっても死なないようにしていく事が大事です。

マビノギはゾンビアタックできるところがいい様な悪いような部分です。どんな脅威なダンジョンでも時間さえかければだれでもクリアできますからね。
ナオサポに頼ってしまう戦い方は成長はしないでしょう。その点あの世は緊張感もって挑めますよね。
極力は死なないようにクリアしていくことに成長の度合いを感じるタイプなのですよ。

もっともPTで行くときは違う目的なのであれですがw
大いに楽しみながらワイワイとダンジョンダンジョン!
死んだってエエジャナイカ!



※今回文字が多いのは載せるSSが少ないからですな。
SSはあるけども載せる規準に達してないって感じですねwリリィ審査で落とされました。


そんなこんなで、次回の転生ではキャラスペックの底上げを少ししていこうかなって思ったリリィでした。

web拍手

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。