スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

バックパッカーin群馬

  • 2010/10/06(水) 00:51:44

 



9月の1週目の土日は群馬北部にあるキャンプ場で1泊2日。
これがまた・・・・すごいよかったw



こんばんわ。
"本田くんが行く"群馬でのお話です。
キャンプも好きだし、ツーリングも好きだし、だから2,3時間は走りたい!という理由から関東圏でよさそうなキャンプ場を探してました。見つけたのが群馬県自然の森ここにはトイレしかないという・・・。


道中のサービスエリアでパシャリ。





いい天気だー。橋だけど関越自動車道です。
9月はまだまだ暑さもきつくて・・・山梨と同じくめちゃめちゃ日焼けを・・w
東京から埼玉を縦断すると群馬に入るのですが、何せ目的地は新潟よりなので、思ってたより走ったような感覚でしたね。


キャンプ場から最寄の水上(みなかみ)ICで降りて目的地までの道に「日本最高落差42メートルのバンジージャンプ」のスポットがあるんですよ。すごい止まって写真撮ればよかったとあとあと後悔しましたが・・・。その時は「予定より少し遅れてるしまぁいいか・・」って止まらなかったのが悔やまれますw





山の中をクネクネと走っていくと湖が!確か藤原湖っていう名称だったと思います。この日も天気に恵まれてて、写真とかキレイに撮れてたなぁ。山の中をホンダくんで走っているとはいえ、ちゃんと道路は舗装されているので、全然問題ないのですが、いかんせんホンダくんはなぜかフロントフォークが長いのでクネクネ道が苦手なんですよね・・・・・。

キャンプ場に着くなり目に付く看板・・・。





ワクワクするよねw
非日常な大自然の環境に身を置くんだなぁって実感が湧きますよ。ただ熊どころか動物とめぐり合う事はなかったんですが、ここのキャンプ場のサイトの書き込みを見てると鹿とかたぬきとか色々目撃談があるんですよね。




一歩足を踏み入れるともう大自然を歩き回れて、子供じゃないけど探検気分になってしまってたりw





さらに追い討ちかけるかのごとく小川まである・・・! 足をつけてみましたが、すごく冷たくて、数秒も水の中に足をつけておけなかったw
夜7時くらいになると辺りは暗くなって、外灯なんかもまったくないので、ランタンを持ってこの写真の橋?の上で星空眺めてましたよ。

流石山の中だけあって(標高1300m)星が綺麗に見えるんですよね。
それはそれはすばらしい夜でした。
星空を撮れればいいんだけど、あいにくそんなハイスペックなカメラは持ち合わせておりませぬ。





山の中を歩いても何があるってわけじゃないんですけど、すべてが新鮮でじっとしていられないって感じでしょうか。
この非日常感はそうそう味わえるもんでもないですからね・・・・。





そして山の夜はほんとに真っ暗なので、他の人の火の灯りが目立ったり。
真っ暗闇が苦手な人はこういうのは無理でしょうねw
テントを張る場所にもよりますが、みんなが設営してる場所で張ればまだいいけども、少し山の中で張れば人の気配がなくて、暗闇で寝る時なんかは少しの音にも過敏に反応しちゃいますよw
こんな状況で熊とか出てこられたら・・・とかw
誰もいないはずのところで音が鳴ると、心霊現象とかじゃないけど、嫌でもそういう事が頭をよぎりますよ?w

もっとも私は寝る時の事なんて気にしてなかったので、静かな自然の中で設営したい!って思い、少し中に入って設営しましたw
でも寝る時に、「ちょ、ちょっと怖いかもw」ってw

そして気づいたら寝てたとか・・・ねw


「たまには星空の下で寝る」
正確にはテントの中ではありますけど、そういう環境下で過ごす贅沢な時間は何ものにも変えがたい充実したキャンプ生活でしたよ。都心にいるからこそ、そういう大きなギャップをより敏感に感じるのかもですね。


そんな群馬自然の森キャンプ場は無料で利用が可能。
先の記事で書き忘れましたが精進湖もこの自然の森もサイトに車&バイクの乗り入れ可能。もっとも山の中へはさすがに無理ですが。設備はトレイオンリーで手を洗うだけの水道だけです。
そこでのクッカー等の調理道具の洗いは不可となります。

近くにコンビニは無し、ゴミは持ち帰り。
キャンプに慣れてない人だと準備不足で困る物が出てくるかも?

水はあらかじめ用意しておくこと。
小川の水でも気にしない人ならいいけど。。飲食として小川の水が使えるかどうかわからないので、事前に2Lくらいの水があると何かと便利ですよ。

9月初旬の利用でしたが、キャンプ場利用客も割りと少なめでした。設備の問題なのかもですね。オートキャンプ場が増えてる中、トイレだけしかないキャンプ場だと無料とはいえファミリーは利用しずらいですもんね。
朝晩は思ってたより冷えますので、対策は必要かな?

ただ、個人的にはすごくオススメなキャンプ場だし、また行きたいって思えるとこでしたねー。

web拍手

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。