スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

ああストンプよ どうしてあなたはストンプなの?

  • 2009/03/28(土) 17:24:55




初級編と銘打っても、それ以降の予定は考えてませんが・・。
初級というのは初歩と置き換えてもいいと思います・・。

こんばんわ リリィです。
「ストンプ」ということで、マビノギ始めた人もしくはジャイアント始めたばかり、そして実は「あ~ストンプね、ストンプね・・・(ってなんだっけ?w」 
なんていう知ったかぶりで済ませてしまってる人向けという視点で進行していきたいと思いますので、既にご存知の方にプラスになることはないと・・・w




基本の3つの目次から、
まず最初の「ジャイアント専用範囲攻撃である」
という部分からいきましょう。
人間・エルフ・ジャイアントの3種族の中でも、ジャイアント固有のスキルであるということ。しかも範囲攻撃が可能となるスキル!それゆえ一度に複数の敵を攻撃できちゃうスキルはありがたいですよね。





自分を中心として円を描くような範囲がストンプの範囲ではあるけども、実は自分の後方は前方に比べると範囲が狭くなっちゃうのですね。




この範囲はイメージですw こんな感じの範囲だよぉっていう雰囲気w
ストンプはランクによってその範囲も広くなるので、英字ランクよりも最低ランク9はほしいとこかもしれませんね。

なので、ストンプやる場合は前方に向けての場面を自分で作れると楽になりますよね。





敵さんによってはストンプ攻撃で巻き込むと「!!」を出すことなく「!」止まりで攻撃を仕掛けてきませんので、そこを利用して壁際まで誘導してあげてから、ジワジワとストンプ攻撃ができちゃう!
その範囲と敵の性質に注意が必要ですけどねw


次に「補助スキル」である。
2項目にいってみましょう。さきほどから「ストンプで攻撃」という表現を何度か使ってますが、実際は攻撃ってほどのダメージが実はないのですw

ランクを上げても微々たるダメージしか変化はありません。20~50ほどのダメージしか叩き出せないので、スマッシュやアタックみたいな強力な攻撃ダメージを与えることは不可能なのです。これは武器の問題とかではなく、スキルの性能がそういう性能なのですね。

だからこそストンプそのものが注目を集めない理由だし、ステータスの底上げスキル的な扱いになってしまう・・・・でも底上げはいいことなんですけどねw

クモ相手でもストンプを5,6回使用してようやく倒せるほどのダメージ・・・。そりゃだれも使わないですよねw


それでもリリィは毎日必ず使うほど重宝してると過去に書いた理由がここにあるんですね。





こういう時や




こんなだったり・・・わかるでしょうか。
そうです、デットリー状態なのですw ここで、下手にミミックから1でも攻撃うけちゃうと死んじゃうよぉぉって場面が必ずありますw なぜならば、戦闘主体はウィンドミルだから・・・w

じゃここもウィンドミルでいいじゃんって思うでしょうが、そこはより安全確実にいくタイプなのですw
ミミックで不覚を取りたくないじゃないですかw

そこで活躍するのが!





ちょっと入れるSS間違えたかな・・・・




こっちのがいいかなw
ストンプの性質としてありがたいのが、相手が気付く前にストンプをすると、「!」止まりになり、相手からの攻撃をできなくさせることができます。(敵と時と場合によってかわりますけど・・)
そして、ミミック相手だと、ミミックをストンプで起こすことができちゃうわけですね。そしてミミックは何をされたのかわからず、





地響きで起こされちゃうんです。だれしも経験あるのが、デットリー状態のまま、ミミックを起こそうと触った瞬間に攻撃されて倒されてしまう・・・なんてことあるんじゃないでしょうかw それがストンプを使うことによって回避できちゃうなんてジャイアントの特権!ウィンドミルを使うとHP消費しちゃいますからね。デットリー状態でいまさらHP気にしても・・なんて突っ込んだらダメですよw

そんな単純な理由から、リリィはいつもストンプを使うのですねw ミミック相手にストンプ→スマッシュ!なんてもったいない使い方をw
攻撃するという使い方じゃなく、ミミックを起こすという便利さって意外に役立つものですよ?


そして最後に「スキル準備に時間がかかるものである」
まさにその通りで、時間にするとスキルセットに1.6秒かかるスキルなんですね。故にストンプする前に攻撃されたりなんてことも珍しくありませんw 別に時間なんてどうとでも調整できるじゃないか と。

おっしゃる方もおりましょう。しかしそうは問屋が卸しません。人間・エルフの感覚でスキル準備時間を語ってもそれはジャイアント種族内ではまかり通らないんですねw

なぜならば、





普段は使い勝手が悪すぎるというデメリット満載!
なので、敵がわさわさいる中で突っ込んでいき、立ち止った状態から1.6秒かけてスキルセットするわけですねw そりゃ攻撃されますよ!ウィンドミルは1.1秒~0.8秒でセットできるし、敵を吹き飛ばすことができるので問題ないけど、ストンプは吹き飛ばせないし、その前のセット時間がかかり自ら袋のネズミ状態・・や、袋のジャイアントなのか・・w
※でも実はアタックからストンプへは繋がるんですよ?


もちろん敵の認知速度が遅いダンジョンなどあるので、そういうところはすごく有効なスキルなんですよ。あと最近では影ミッションで有効な場面あったり、ウルラ大陸の一部の地面を変化させることができたりと、ジャイアントだけでしか味わえないスキルなんですね。

人によって様々な用途があるんじゃないかな?
個人的にはミミック起こし!
これは便利!と思い、いつもストンプのお世話になってますw






いかがでしたでしょうか。
「ストンプ講座 初級編」
初歩的な部分がメインですが、実はその初歩に助けられてるっていうのが現状なんですねw これからジャイアントをって人なんかはメインクエストでストンプに関するクエストもらえるので、習得してあれこれ自分だけのストンプ活用法なんて見つけてみてはいかがでしょうか。




今日の授業はここまでっ。
みんなわかったかな?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。





さ、さみしくなんてないもんねっ
ではでは リリィでした。

スポンサーサイト
web拍手

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。